我が家では、ジンジャーエールを熱中症対策に役立てています。

熱中症対策はまずは、水分をとらないとならないですよね。
でも、正直、「水だけ」飲むのって、おいしくないし、面倒になってしまいます。
そこで、出勤前と帰宅後に、手作りのジンジャーエールを1杯ずつ飲んでいます。

なぜ、ジンジャーエールかというと、冷え性対策や夏バテ回復の効果も期待できるからなんです。

真夏の日差し

以前、夏になると、オフィスのクーラーがきつくて、本当に困っていました。
冷え性の私にはとっても辛い!
ですから、体の冷えを何とかしたいと思っていました。
また、夏は、暑くなるので体力が急激になくなっていきます。
食欲が落ちるから、それも余計に加速するわけで・・・。

何か対策はないかと探していたら、生姜が良いようだとわかりました。
生姜は体を温めてくれるので、冷え性に有効です。
また、疲労回復にも効果があるので、夏バテにもとても有効!
ところが、毎日、生姜~みたいなメニューを用意するのは面倒。

そんな時に、母が(偶然にも)ジンジャーエールを作るようになりました。
知り合いから作り方を教わっていたようですが・・・。
興味本位で飲み始めたのですが、それから夏の体調がよくなったんですよね。

IMG_1017
※こんな風に手作りして、冷蔵庫に保管しています。

考えてみると、生姜には色々な効果があるし、毎朝、毎晩、水分を摂るから、
熱中症対策にもなるな・・・と考えて、
依頼、我が家では初夏~秋までは、ジンジャーエールを飲むのが習慣化しました。

ジンジャーエール、本当にお勧めです。