マカって、一般に「男性機能の改善!」みたいな印象ありませんか?
私もついこの前まで、そんな風に思っていました。
ところが、調べてみるとそうでもないんです。

マカには、
1)ホルモンバランスを整える
2)ビタミン・ミネラル・アミノ酸によって血流を良くする
という2つの効果があります。

ホルモンバランスが整えば、更年期障害や生理不順に効果があるし、女性特有の「イライラ」にも効果があります。自律神経の安定によって血流もよくなりますね。
自律神経の安定と血流の関係についてはこちら
ホルモンバランスと血流の関係についてはこちら

血流が良くなれば、冷えや便秘などの症状も改善するわけです。
・・・確かに男性用ってわけじゃないですね。

こんなマカを見つけました。
マカ001

このマカの特徴は、100%純粋なマカであること。
コンビニやドラッグストアで売っているマカって、凝固剤とか脂を使っている場合が多いんですが、そういったものは一切使っていないんだそうです。
※ちなみに凝固剤使っているか?って調べる時には、成分表で「セルローズ」とか「菜種油」とか書いてあるかを見ればいいらしいですよ。
不純物がないってことは、コスパも良くなるし、効果も高そうだし、魅力的な気がします。
ただし、飲み始めてから効果が出るまでは3ヶ月以上はかかるらしいです。メーカーの人も「この部分が、お客様にとっては大変なんですよね~」って正直に言っていました(笑)。結局3ヶ月以上飲むことなく終わってしまう人もいるとのこと。まあ、確かに続けるのは大変ですが、冷えが治るんなら続ける価値はありそうですね。
それから、体質に合わないケースもあるらしいです。飲んでいて、痒みが出たり、便秘になったりすることがあるそうなので、その場合は服用を中止したほうが良いそうです。
で、そういったこともあるので、メーカーさんとしては「お試しキット」を用意しているとか。
コチラ
↓↓↓↓↓
マカtrial
15日間分が1,575円で、送料無料だそうです。これなら、とりあえず体に合わないものかどうか・・・の判断は出来そうですね。

プエラリアは更年期の症状の改善に役立ちます

プエラリアって知っていますか?
タイに自生している植物で、女性ホルモンの分泌を促進する効果のある成分がふくまれているものなんです。
マスコミではバストアップ効果ばかりが目立っているんですが、メーカーの人の話によると、更年期障害の症状にとても効果があるそうなんです。

更年期障害って、要は、
女性ホルモンの分泌が減る ⇒ 自律神経のバランスが崩れる ⇒ 体調が崩れる
という部分が大きいので、
バストアップの効果が期待できるほど女性ホルモンを分泌する成分が含まれているっていうことは、
当然、更年期の症状に効果があるはずですよね。

プエラリア99%

プエラリアは効果が高い分、注意も必要!

同じような効果を出すもので、イソフラボンがあります。大豆の成分から取れるもので、これも女性ホルモンの減少による症状に効くのですが、メーカーの人によると、プエラリアの方が効果が出るまでの期間が短いようです。特に、この「プエラリア99%」は純度が高いので、その効果には相当な自信を持っている様子。効果が出過ぎてしまうこともあるようで、たまに、胸が痛くなってしまう人もいるとのことです。また、抜け毛の予防にも効果があるようです。確かに、女性の抜け毛は、女性ホルモンの減少が原因って聞いた事ことあります。
価格は次のようになっているようです。ただし、ネット販売が安いようで、電話注文だと高くなるので注意して下さい。
レディーズプエラリア99% ⇒ 60粒・2ヶ月分で21,000円 定期コースだと同じものが18,900円

効果が高いため、1日1粒だと胸が痛くなるなど、かえって体調を崩してしまうこともあるそうです。そのため、以前は、錠剤を半分に割って服用している人もいたとか。
それで、できたのが「レディーズプエラリア99% シスター」という商品だそうです。1錠に含まれているプエラリアの量は、「レディーズプエラリア99%」の半分になっているとのことです。
レディーズプエラリア99% シスター ⇒ 30粒で6,300円 定期コースだと5,670円

美肌効果も狙うのであれば、40代女性向けの「レディーズプエラリア99%+プラセンタ」

プラセンタは、ホルモンバランスの修復に効果があります。さらに美肌効果や疲労回復にも効果があります。
で、そんなプラセンタをプエラリアにプラスしたものが、「レディーズプエラリア99%+プラセンタ」なんです。
プエラリア99%+プラセンタ ⇒ 90粒・1か月分で14,000円 定期コースだと12,600円

プエラリア+プラセンタ

ところが!何とこの「プエラリア99%+プラセンタ」は、お試しパックがあるんです!
何と10日間で1,000円!ってこれ、凄くないですか?
即効性が高いらしいので、10日間で効果が実感できれば良いのですが。

女性ホルモンの減少により更年期障害になってしまったり、またはそれに近い症状になることは、雑誌などでよく言われていますね。

女性ホルモンの不足から、自律神経に支障をきたし、その結果血流が悪くなることで
・体が冷える
・手の先、足の先が冷たくなる
・月経不順
・体がだるい
などの症状が出てくることを考えると、やはり女性ホルモンは大事ですね。
でも、歳を重ねる毎に女性ホルモンが減少することは避けられません。
そこで、「イソフラボン」という物質で、女性ホルモンの減少を補おうという健康食品が「イソラコン」なんです。

※正直、イソラコンの公式サイトは説明が不足していて、「イソラコン」が何のために作られているのか全く見えませんでした(汗)。
良い商品なのにもったいないです。健康食品なので、薬と違って、あまりハッキリしたことが書けないという事情もあるようです。

イソラコン

メーカーの人によると、イソフラボンは「女性ホルモンと似たような働きをする」といわれている物質らしいです。
そのため「イソフラボン」は、女性ホルモンが減少してくる年齢の女性が体内に吸収することで、
・更年期障害などの改善
・体の冷えの解消
・むくみの解消
・便秘の解消
・手足の冷えの解消
など、更年期手前から女性が悩み始める、色々な症状の改善が期待されているんです。

実際に、効果がある人がいるものの、まだ証明されたわけではないので、
法律上、メーカーとしてハッキリ言ってはいけないらしいです。
効果がある人がいるのに、もったいないですね。

この「イソフラボン」は、大豆とか豆乳にも含まれてるらしいんですが、「イソラコン」に含まれている「イソフラボン」は、大豆や豆乳に含まれているものよりも体に吸収されやすいものになっているとのこと。そのため、食品で摂るよりも、効果が高くなっているわけです。

お試しパックは20日間用(60粒)で1,980円です。
お試し期間終了後は・・・このサイトに情報が載っていなかったので、メーカーの人に聞いてみたのですが、
単品購入  ・・・ 1パック90粒入り(約30日分)で5,985円
定期コース ・・・ 1ヶ月1パックのお届け ⇒ (初回)3,650円 (2回目以降)5,000円
3ヶ月おきに3パックのお届け ⇒ 1袋あたり4,500円
だそうです。

35歳過ぎてくると、女性ホルモンの分泌量が減って、体に様々な不調が出やすくなります。
女性ホルモンの分泌が少なくなると、自律神経のバランスが乱れ、体の調子が悪くなります。
自律神経の乱れと血流に関してはこちらの記事を参照して下さい。)
特に、血流が悪くなることで、冷えとかむくみ、またそれにともなう色々な症状が出てきます。こういった症状って「年齢特有だから」「更年期だから」って片付けられてしまうと辛いですね。
一言で「更年期」と片付けるのではなく、まずは、この「血流の悪さ」を治すところから始めるのが良いようです。

白井田七というサプリを見つけました。

白井田七

更年期特有の症状に良く効くようで、基本的には血流を良くするためのサプリのようです。
サポートセンターに電話して聞いてみたところ、飲み始めてから3ヶ月~半年は続けて、じっくりと症状を改善していくものだそうです。
効果が早い人だと、1ヶ月くらいで、冷え症の改善があるらしいです。
注意点としては、敏感な人の場合、
・お腹を下しやすい
・頭痛
・寝つきが悪くなる
という症状が出る場合があるらしいです。これは、急激に血流が良くなる事で、体の方がそれについていけなくなるためらしいです。そういう場合は、1日に飲む量を減らして調整すれば大丈夫だとのことでした(推奨では1日8粒)。

サポートセンターの人は、何でも包み隠さず話してくれる感じで、「売り込もう」とか「お客のご機嫌取りをする」みたいなところが全く無く、信頼できる印象でした。
最後に、「効かない人もいるんですか?」と聞いたら、「そういう場合もあります」とハッキリ回答!凄い印象良かったです。
半年間飲んで効果が無い場合は、体質に合わない可能性があるそうです。でも、3ヶ月~半年は続けないと効果も出ないので、そこは、我慢していかないとならないようですね。

女性は、35歳を過ぎて40歳前後になってくると、原因不明のイライラとか体調不良に悩まされる人が増えるってよく聞きます。

私も、37くらいから、体の冷えとか、むくみとかが酷くなって、さらに指先や体の節々が痛むようになりました。最初リューマチとかかなって思って病院に行ったのですが、検査の結果は「異常なし」。念のため3つくらい、別々の病院で検査したんですが、やっぱり「異常なし」。

そうこうしているうちに、40歳手前くらいで、耳の状態が悪くなりました。一日中、耳の中がふさがった感じがするんです。高層ビルのエレベーター乗っていると、耳の中がブワーっとしてくる感じというか、プールで耳の中に水が入った感じというか・・・そんな感じが、ず~っと続いているんですよね。耳の方は、最近、生姜をたくさん摂取するようになってからは少し改善されたのですが、やっぱり不調は続いています。

で、そんな風に体調が悪いせいか、イライラしてしまって、子供に当たってしまうことなんかもあって、自分でも嫌になってしまいます。

血流が悪くなる原因の一つに、ホルモンバランスの崩れがありますね。(血流とホルモンバランスの関係についてはこちらに記載しています。)
ストレスが続くと(このストレスは、精神的なものだけじゃなくって、肉体的なものも含むらしいです)、副腎に負荷がかかりすぎて、副腎はお休み状態になります。
そうなると、副腎からホルモンが出されなくなって、体内の糖分が不足 ⇒ 体の細胞が元気なれない ⇒ 血流が悪くなる という流れになるようなんですね。

35歳過ぎると、女性ホルモンの分泌が急激に減ってくるために体調を崩す話、そのために病院でホルモン注射を打ってもらっている話なんかも良く聞きます。

いずれにしても、ホルモンはとっても大切。ここでは、ホルモンバランスをとるためのサプリを調べていきたいと思います。