我が家では、冬は生姜のミルクティーを入れて飲みます。
生姜紅茶だけだとちょっと飽きることもあるのと、冬って、少しコクのあるものを飲みたいな・・・って思うことありませんか
ココアとかポタージュスープとか・・・。生姜紅茶よりも生姜のミルクティーの方が、そういう意味では
冬に飲みたい生姜のドリンク!
って感じです(管理人の個人的意見です)。

とにかく今すぐ温まりたい!って時におすすめの生姜ドリンクです

ホットミルクって、よく、子供が、夜眠れない時に飲んだりします。ちなみに、大人の私も飲みます(笑)ので、子供だけってわけじゃないですね。
温かい牛乳って、神経を和らげる働きがあるなんて、昔からよく聞くんですが、そのホットミルクと、血流を良くする生姜のコラボレーションが、「生姜のミルクティー」です。
外から「寒~い!」って凍えて帰ってきた時には、神経を和らげる牛乳+血流を良くするショウガで全身を温めましょう!

ちなみに、この場合は、乾燥生姜ではなく、生の生姜でいいと思います。その時、その場で、手足を温めたいのであれば、体の末端の血管まで広げてくれるジンゲロールが含まれた、生のショウガが有効。暖かいミルクで体の中は温まります。なので、外から帰ってきて、一時的に「早く温まりたい!!!」って思ったら、生姜のミルクティーは結構良い飲み物だと思っています。

作り方は2通りあって、スライスしたしょうがを鍋で煮てから、紅茶のティーバッグを入れるレシピと生姜の絞り汁を後から入れるレシピです。

生姜をスライスして作る方法

こちらは動画を撮りました。

1)しょうがをスライスする
2)鍋に水を入れ、その中にスライスした生姜を入れて5分くらい煮る
3)そこに牛乳を入れて、2分くらいそのまま。
4)2分たったら紅茶のティーバッグを入れる
5)煮立ったら火を止めて、出来上がり。

あまり色はつかないんですが、美味しい生姜のミルクティーになります。

生姜の絞り汁を入れる方法

1)紅茶の葉を「お茶パック」に入れておきます。
2)生姜をおろしておいて、茶こしでこして絞り汁を用意しておきます。
3)鍋に牛乳を入れて温めます。
4)お茶パックに入った紅茶葉を、牛乳の入った鍋に入れます。
5)中火で温め、ふっとう寸前で火を止めます。
6)5分程経ったら、ティーカップに入れます。
7)最後に生姜の絞り汁を入れます。

生姜の絞り汁の代わりに、ジンジャーシロップとかの方が簡単にできますね。
ジンジャーシロップの詳細はこちら

<生姜のレシピ・目次>

  1. 生姜のレシピ TOP
  2. ジンジャーエールの作り方
  3. ジンジャーエールの作り方(時短編)
  4. 生姜紅茶の作りかた(1)
  5. 生姜紅茶の作りかた(2)
  6. 生姜のミルクティーの作り方
  7. 白砂糖は体を冷やし、黒砂糖や甜菜糖、はちみつは体を温める!

生姜のレシピが面倒な人は、生姜のサプリもどうぞ!